WSシリーズ

Sir Meccanica社製 ポータブルツール
WSシリーズ



 大陽工機株式会社は2016年より、イタリアのSir Meccanica(シルメカニカ)社と業務提携し、WSシリーズの日本総代理店となりました。WSシリーズは、セッティングを実施後自動制 御で軸穴の ボーリング加工・溶接加工を可能とする、いわば携帯型旋盤加工機(+溶接機)です。
 ヨーロッパにおいて建設機械や造船・船舶等さまざまな分野のメンテナンスに豊富な実績があります。
 コンパクトなボディで現場加工・修理に対応し、多様なサイズ径に対応したラインナップ、更にタテ穴ヨコ穴加工可能、仕上り精度の高さ等の特 徴を持ち、あらゆる軸穴の再生を可能とするツールです。
       

       
 

WS CNCシリーズ


高機能CNC加工機 「WSシリーズFullCNC」
WSシリーズの全機能をCNCヘッドで強化したオンサイトCNC旋盤加工機

WSシリーズのボーリング・溶接加工をCNC制御化。より複雑かつ正確な加工を実現しました。
CNC工作機械で作業が困難なワークも、本機を直接セッティングすることで加工が可能となります。

現場加工・修理の幅が大きく広がります。

[特徴]
■    ワークに直接取り付けるCNC加工機。
■    軸穴の精密ボーリング・溶接加工が可能。
■    CNC制御による曲線・円錐形・ネジ加工マシニング操作。
■    CAD/CAM対応。


Fmaxシリーズ


ポータブル型汎用フライス 「Fmaxシリーズ」
大型円筒ワークの表面加工に多彩なマシニングが可能に。

「Fmaxシリーズ」はフランジ面に直接セッティングし、精密かつ多彩なマシニングを実現するフランジフェーサー/フライス加工機で す。
本体の軽量化と多機能性を両立し、簡単に立ち上げが可能です。

優れた重量バランスで、水平、垂直、傾斜等、あらゆる角度での操作が可能。
高精度ボール盤/ネジ立て盤機能 加工径と加工穴の個数を設定することで、自動で加工位置を割り出します(オプション対応)。

[特徴]
■    フランジ加工全般に対応。
■    フライス/ボーリング/ドリリング/タッピング/溶接/溶断他多彩なオプション。
■    CNC搭載タイプでの提供も可能。

TOPシリーズ


フルCNCポータブル軌道旋盤 「TOPシリーズ」
通常加工が困難な管状ワークにCNC制御のオンサイト精密加工が可能に。

「TOPシリーズ」は、配管やバルブのような固定され、移動が難しい箇所に直接セッティングし、CNC制御による精密加工を可能にする旋盤加 工機です。
従来、ラインを停止して大掛かりな分解/加工作業が必要だった箇所も、現場で精密加工を実施することで大幅な工期短縮が可能となります。

CNC機で可能なあらゆる加工に対応しています。
[特徴]
■    ワークに直接セットし、複雑かつ精密な加工が可能。
■    直線/曲線、内面/外面での加工。
■    ねじ切り(テーパーねじも可能)。
■    CAD/CAMに対応。

      


RSX9シリーズ

固定軸シャフト式大口径ボーリングマシン 「RSX9シリーズ」
 
大口径かつ長尺ワークのボーリングや表面研削処理に威力を発揮。

「RSX9シリーズ」は、機械本体が固定軸シャフト上を移動しながらボーリングを行う大口径かつ長尺ワークに最適なボーリングマシンです。
長尺の鋳型の表面処理・調整に使用されています。

ワークへの固定には専用治具を使用し溶接を行わないため、対象物を選びません。
[特徴]
■    加工困難な大口径、長尺ワークのボーリング加工。
■    電子制御で現在位置や加工状況をモニタリング可能。
■    取付に溶接を必要とせず、対象物の幅が広い。
    

WTmaxシリーズ

ねじ切り用ポータブル加工機 「WTMAXシリーズ」
 
軽量ボディであらゆる現場のねじ切り加工を実現する形態加工機。

「WTMAXシリーズ」は、軽量で簡単な操作でねじ切り加工を実施する携帯機です。
大型構造物や長尺ワークの加工に最適です。

[特徴]
■    軽量で取り回しが容易。
■    簡単なオペレーション。
■    ねじのタイプ・ピッチはカスタマイズ可能。

  

SMシリーズ

ライナーカッティングマシン 「SMシリーズ」
 
ワークに設置し、その場でカッティング。

「SMシリーズ」対象に設置し、その場でカット作業を行います。
構造物を移動させることなく作業が完結します。

水平・垂直方向どちらにも設置可能です。
[特徴]
■    研削加工はコントロールパネルによって制御。
■    X:並進/直線移動、Y:直線移動、L:縦軸移動S:ブレード回転R:本体ローテーションの
       6自由度。
■    3自由度は電子制御、他3自由度はマニュアル設定で稼動。

 

RWシリーズ

 
肉盛溶接専用携帯機 「RWシリーズ」
 
ピンや穴の肉盛溶接。大掛かりな設備や熟練の技術は必要ありません。
「RWシリーズ」は、磨り減ったピンや軸穴の肉盛溶接に特化した専用携帯機です。

本体をワークに設置し、トーチを回転させながら引いてくることで自動肉盛を行います。
機械をセットすれば、場所を選ばず、特別な技術も必要としません。
[特徴]
■    自動で内面/外面の肉盛溶接(それぞれ別の機種になります)。
■    軽量なので場所をえらびません。

   

Sir meccanica社について


約25年に渡って工業システムと工作機械分野で活躍する Sir meccaica は、多機能ポータブル工作機械の製造において世界をリードする企業に成長いたしました。特に製造・メンテナンス過程の研削加工分野で、画期的な新技術 を追 求し続けております。
市場では常に高品質な製品が求められており、その為に当社では全ての事業部門でマーケティングとプロダクション理念を改革して参りました。国際市場に 参入 する企業にとって必要不可欠なのは、製造分野における技術革新と高度なプロセスマネジメントといえるでしょう。Sir meccanica Spa は効した理念に基づき、設備投資と人材育成に力を入れており、また激化する市場競争を勝ち抜くための製品の規格化を推進し、価格と品質のバランスの実 現を 目指します。
Sir meccanica は、ポータブル工作機械分野でその高い競争力を発揮し、世界中で”技術パートナー”として選ばれております。また進化し続けることが求められる昨今の 流れ の中で、関連分野の知識向上にも力を入れてきました。お客様のご要望に応じたサービスを提供することができる、優秀な技術者たちが当社の成長を支えて おり ます。これまで培ってきた経験と競争力を各部門で生かし、お客様のあらゆるニーズにお応えする優れた技術ソリューションをご提案してります。
                                 -Sir meccanica (シル メカニカ)HPより-

お問い合わせについて

電話番号087-876-1494  FAX087-876-1093
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。 → メールでのお問い合わせ


▲ページ トップに戻る